最近は肩こりに悩む方は多くいますが、そんな肩こりを引き起こしている原因の一つは姿勢の悪さです。現代人の多くは日頃から運動をしない方が多く、さらに仕事でも立ち仕事や長時間のデスクワークなど筋肉を刺激しないことが多くなっています。すると運動不足から筋肉が低下します。すると身体を支えるインナーマッスルも衰えることで、姿勢が悪くなってしまいます。すると身体が歪むことで肩に余計な負担がかかりやすくなり、肩こりが生じてしまうのです。そんな肩こり改善に有効なのがピラティスです。

ピラティスとはヨガと混同しがちですが、呼吸法やストレッチに重点を置くヨガに対し、ピラティスは骨格を意識しながらインナーマッスルを鍛える動きです。そのため、効果的にインナーマッスルを鍛えることで姿勢を正し、肩こり改善することができるのです。また、筋肉を刺激することでリンパの流れもスムーズになるため、肩こりだけでなく全身も凝りにくくなります。
このようなことから健康的に肩こりを改善するなら、インナーマッスルを鍛えられるピラティスがおすすめです。姿勢も良くなるので、自然とスタイルアップすることができます。また、激しい運動ではないので、運動が苦手という方でも簡単に始められます。