姿勢の歪みなどが原因となって起こってしまう腰痛ですが、そんな腰痛を改善させるためにもピラティスという方法が効果的です。

ピラティスは環境さえ整えることができたら、マットなどをそろえて自宅で行うこともできますし、またスクールなどに通って行うこともできます。どちらで行う方が良いのかは、人それぞれになるかと思います。

自宅で行う場合には、スクール代の費用が掛からない代わりに、それだけの環境を整えるのが難しいですし、スクールに通う場合ではピラティスをリラックスして行うことができる環境が整っていますが、その分費用が掛かります。

そんなピラティスなんですが、ピラティスには腰痛の原因である身体のゆがみを正すことが可能な「インナーマッスルの強化」という効果が期待できます。インナーマッスルを鍛えることで、ダイレクトに腰痛改善につながります。

また、ゆっくりと身体を動かして、またピラティスの呼吸法で行う呼吸によっても体の歪み改善が期待でき、腰痛改善の効果が期待できます。